苦しいシーズンを送っている東北楽天ゴールデンイーグルスだが、2年目の外野手・田中和基の成長は、来季に向けての収穫といえそうだ。入団時に担当スカウトが口にしたという「トリプルスリー(打率3割、30本塁打、30盗塁)を狙える」との言葉も夢ではないと思わせるデータも出ている。


(こちらの記事の続きは、 「スポーティングニュース・ジャパン」にて、お読みいただけます)



  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocketに追加
数字からみたプロ野球|1.02 Essence of Baseball のご紹介
数字からみたプロ野球|1.02 Essence of Baseball のご紹介

  • 関連記事

  • DELTA編集部の関連記事

  • ピックアップ

  • アーカイブ

執筆者から探す

月別に探す

もっと見る