• 1.02 Column


今季から日本ハムやDeNAが積極的に守備シフトを敷いているようだ。DELTAでも今季から守備シフトのデータ入力を開始した。塁間に内野手を3人配置するなどの極端なシフトは4月終了時点で65件確認できたようだ。そういった極端なシフトを敷かれる打者は過去にどのような方向に打球を放っていたのか、今回は2016-18年のゴロ打球プロットを公開する。


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocketに追加
  • LINEにおくる

  • 関連記事

  • DELTA編集部の関連記事

  • ピックアップ

  • アーカイブ

執筆者から探す

月別に探す

もっと見る