10月25日のプロ野球ドラフト会議が近づいてきた。選手にとっての「運命の一日」は球団にとっても将来を左右する一大イベントだ。抽選で引き当てたスター候補が期待外れに終わることもあれば、下位指名からチームの顔に成長する選手もいる。本物の“当たり"はどこに潜んでいるのか。様々なリスクとリターンを踏まえ、ドラフト戦略を考えてみたい。


(こちらの記事の続きは、 「日本経済新聞」にて、お読みいただけます)


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocketに追加
数字からみたプロ野球|1.02 Essence of Baseball のご紹介
数字からみたプロ野球|1.02 Essence of Baseball のご紹介

  • ピックアップ

  • アーカイブ

執筆者から探す

月別に探す

もっと見る