守備力を評価するのは難しい。中でも困難を極めるのが、求められるスキルが他のポジションと明確に異なる捕手の守備評価だ。ただ近年、MLBではトラッキングシステム『スタットキャスト』の導入により、数多くのデータが取得可能となり、捕手評価も進歩を見せている。今回はNPBの捕手の守備について、旧来とは異なるデータを用いて評価してみたい。


(こちらの記事の続きは、「THE DIGEST」にて、お読みいただけます)
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocketに追加

  • アーカイブ

執筆者から探す

月別に探す

もっと見る