• 1.02 Column


狙ったところに投げるコマンド能力


大谷翔平の4年目は、初回の乱調といってもよいピッチングが響き、敗戦でのスタートなった。 開幕戦は威力を増した自らの武器をコントロールするのに苦慮した。


下記データは 捕手の構えに対して、どれだけ狙い通りのコースに投じたか見たものだ。 ストライクゾーンに投じるコントロールに対して、 狙ったところに投げる能力(Command)をより評価しようとする見方だ。

続きをご覧になるには有料会員登録が必要です。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocketに追加
  • LINEにおくる

  • ピックアップ

  • アーカイブ

執筆者から探す

月別に探す

もっと見る