• 1.02 Column


日本ハムには近藤健介や西川遥輝など、出塁能力に長けた打者が多い。この打線に今季からは台湾の4割打者・王柏融も加わることになった。上位打線はかなりの高出塁率を記録しそうだ。となると今度はそれを還す長打力のある打者が重要になってくる。


(こちらの記事の続きは、 「スポーティングニュース・ジャパン」にて、お読みいただけます)


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocketに追加
  • LINEにおくる

  • 関連記事

  • DELTA編集部の関連記事

  • ピックアップ

  • アーカイブ

執筆者から探す

月別に探す

もっと見る