1番打者に求められるスキルは何だろうか。スピード、盗塁技術、出塁率の高さ、球数を多く投げさせる能力などさまざまなスキルが必要とされている。打線の中でも特殊な役割を担うと考えられていると言ってもいいかもしれない。だがセイバーメトリクスによるデータ分析の世界では実は通説とは異なる結論がくだされている。1番打者には一体どのようなスキルが必要なのだろうか。そしてその観点で選んだ場合、誰が最強と言えるのだろうか。

(こちらの記事の続きは、「スポーツナビ」にて、お読みいただけます)


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocketに追加
数字からみたプロ野球|1.02 Essence of Baseball のご紹介
数字からみたプロ野球|1.02 Essence of Baseball のご紹介

  • 関連記事

  • 大南 淳の関連記事

  • アーカイブ

執筆者から探す

月別に探す

もっと見る