• 1.02 Column


今年のプロ野球日本シリーズはパ・リーグ2位のソフトバンクがセ・リーグ優勝の巨人に4連勝と圧倒した。ON対決以来19年ぶりとなる注目の顔合わせだったが、あらゆる面で力の差は歴然としていた。直近10年の日本シリーズはパ・リーグの9勝1敗。両リーグの格差は簡単には埋まらないところまで開いてしまった。


(こちらの記事の続きは、 「日本経済新聞(電子版)」にて、お読みいただけます)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocketに追加
  • LINEにおくる

  • ピックアップ

  • アーカイブ

執筆者から探す

月別に探す

もっと見る